2018年6月20日水曜日

HELLRAZOR 2018 Spring/Summer.


久しぶりの更新になってしまい申し訳ありません。


新入荷が多い中、このブランドの注目の2018SPRING SUMMERのコレクションがスタート。




 
 











LOOK BOOKは店頭で配布していたので、
お店に来てくれているお客さんは、もうすでにチェック済みかと思います。


その第一弾デリバリーは、ロゴTやS/Sシャツ、そして小物類など、
LOOK BOOK配布時に、特に反応が良かったアイテムになります。



HELLRAZORの注目度の上昇とともに、
製品のクオリティもグンと上がってます。

かなり見ごたえある内容。











既に完売してしまった商品やサイズ欠けも出てきているので、
なるべく早くチェックしてみて下さい。




 
 
 

-------------------------------------------------------------------
HORRIBLE'S Project 神奈川県横浜市西区岡野1-1-6 1F
TEL:045-534-8986
http://www.horribles-project.com/
-------------------------------------------------------------------

2018年5月22日火曜日

NEW ARRIVAL "HORRIBLE'S HOODED RUGBY SHIRT".


HORRIBLE'Sから、2018SSの1st Deliveryです。

hooded_rugby_3color.jpg

「HORRIBLE'S HOODED RUGBY SHIRT」



カラーは、3色。


それぞれ各ボディカラーと同色の糸で、LOGOデザインが刺繍されています。
刺繍の質も高密度で、しっかりと主張されています。

hooded_rugby_grn2.jpghooded_rugby_nvy2.jpghooded_rugby_blk2.jpg



ラガーシャツと言えば、やはり襟タイプの物が主流ですが、
HORRIBLE'Sでは、襟でなくフードタイプのものを選びました。

hooded_rugby_grn3.jpghooded_rugby_nvy3.jpghooded_rugby_blk3.jpg

この時期は、TシャツやロンTなど、
春夏のアイテムはパターンが似たり寄ったり。。。

なので、フード付の物は良いアクセントになってくれると思います。




生地感はラガーシャツのあの目の詰まったゴワゴワしたぶ厚い生地ではなく、
8ozの100%コットンを使用し、厚すぎず薄すぎないソフトな生地感で、この時期でもストレスなく着られます。

hooded_rugby_up.jpghooded_rugby_up3.jpghooded_rugby_up2.jpg

今年は春だっていうのに気温が高めなので1枚で着ればちょうどいいと思います。


なんだかんだで、夕方~夜は急に涼しくなるので、
Tシャツを着て、日中は肩に掛けておくぐらいでもボーダーなので、アクセントに良いかと。

感覚的には、ロンTを着る感じで着てみて下さい。

ショーツにもバッチリ合います。




サイズ感がやや大き目な作りなので、
マイサイズからワンサイズ下げて着るのがベストだと思います。


秋から冬にも使えるので、季節によって着回せるのも良いところ。

是非ともチェックしてみてください。


2018年5月15日火曜日

LABOR 2018 SPRING / SUMMER.


NYのスケートショップLABORの"2018 SPRING SUMMER"の新作がデリバリー。



NYのローカルを支えるスケートショップのオリジナルアイテム。




DSC_0385.JPGDSC_0382.JPG
LABOR CREST LOGO TEE / ASH


DSC_0379.JPGDSC_0375.JPG
LABOR CREST LOGO TEE / ROYAL


DSC_0372.JPGDSC_0370.JPG
LABOR CREST LOGO TEE / RED

LABORのオリジナルロゴ"CREST LOGO"のバックプリントが久しぶりにリリース。
カラーはASH、ROYAL、REDの3色。
どれもCREST LOGOでは、出ていない新色!

そして、今回は生産数の関係で、3色ともかなり少量ストックなので、早めにチェックしてください!

どうしてもASHに目が行きがちかもしれませんが、
ここはREDが一番NEW YORKらしさを感じるカラー。

日本人も"赤"を着ましょう~。





DSC_0387.JPG
LABOR BEAUTY TEE / BLACK】

フロントにフォトデザインの入ったBEAUTY TEE.

DSC_0394.JPG

フォトのコントラストがやや薄めで、独特な色合いと質感がGood.
アート性の高い洗練された雰囲気がLABORらしい逸品です。





DSC_0395.JPG
LABOR SO DREAMY TEE / BANANA

手書きタッチのイラストとメッセージが、ゆるい雰囲気で、
BANANAカラーのボディとのバランスの良いデザイン。

DSC_0399.JPG

やはりこれ系のグラフィックは、スケートブランドが絶対的に一番カッコいい!
ラフなタッチで遊びの効いたデザインは、ストリートカルチャーの証です。





DSC_0403.JPG
LABOR FLY L/S TEE / BURGUNDY

女性の顔とクモの融合が意味深なグラフィック。

DSC_0408.JPG

LABORではもちろん、数々のストリートブランド・スケートブランドのグラフィックを手掛けるJoe Misurelli氏のデザイン。
影のある独特の表現が個人的には、大好きなデザインです。



DSC_0489.JPG
DSC_0418.JPG
LABOR SKULL MOUNTAIN 5PANEL CAP / BLACK

フロントにパッチの付いた5パネルのストラップバックキャップ。
プリントや刺繍ではなく、パッチというのが渋い逸品。



DSC_0485.JPG
LABOR VULTURE 5PANEL CAP / GREEN

シンプルなロゴデザインがフロントに刺繍で施された5パネルストラップバックキャップ。

ナイロンの生地は、速乾性も高くこれからの時期に重宝するキャップです。

DSC_0486.JPG

カラーも深緑に刺繍が黒という渋いルックスでイケてます。





今回は特に生産数が少なく、うちのストック量もかなり限られているので、お早めに。


LABORは、LABORのペースで、LABORらしいアイテム。
NYの最重要ショップなことは間違いない。
発信基地です。



2018年4月29日日曜日

PORTABLE EP / LILK / Clickqnot


各地各所のローカルエリア。
ここ横浜もいろいろと変わってきています。

良い意味でも悪い意味でも。



その中でもローカルを形成する物のひとつは音楽だと思います。別に、地元を強く押し出せって意味ではないんですが、
いつも行動している場所や時間、そして人など、限りなく自然体で表現できている音楽はなかなかないと思います。




DSC_0955.JPG
PORTABLE EP / LILK / Clickqnot

このEPが生まれたのも質然的な物だったのでしょう。

LIL Kのラップ、Cliqknotのビート。
ものすごくしっくりくる。



場所や人などの固有名詞はともかく、
どこの地域に住んでいる人でも、歌っているその情景が浮かんでくるはず。

ついつい口ずさんでしまうグッドミュージックです。



商品ページに彼らの楽曲のリンクを貼っているので、
是非聞いてみて、良ければポチってくださいw

もちろん店頭なら、このEPの視聴も可能なので、ひと声かけて下さい。



良い物は、大きくても小さくても、どこにあっても良い物です。


2018年4月25日水曜日

QUASI 2018 S/S Collection 2


様々なブランドが乱立する昨今の中で、
90~00'sにかけて黄金時代を築き、そのDNAを受け継いでいるブランドは、希少。

Josh Kalis 、Rob Dydek、Jason Dillなどが在籍し、革命的なボードコンセプトとグラフィックアートが魅力の"ALIEN WORKSHOP"。

いろいろと良いことも悪いことも言われているブランドですが、
Photosynthesis (2000) のメンバー、内容はもちろん、
モーショングラフィックのセンスには衝撃を受けた記憶があります。


"QUASI"には、その時のいい思い出を甦らせてくれます。


Collection 1のアイテムもかなりの人気で、残りわずかですが、
間髪入れずにリリースされた今回入荷のCollection 2もアイテム数は少なめですが、内容の濃いコレクションです。



DSC_0928.JPG
QUASI PERP L/S TEE/ BLACK

DSC_0948.JPG
QUASI PERP L/S TEE/ GOLD

フロントと両肘にデザインの入った"Perp"L/S TEE.

射撃の練習の際に使用されるターゲットマークをモチーフにインパクトのあるデザイン。

DSC_0933.JPG
DSC_0956.JPG
フロントには、人物のターゲットマークが入り、写真だとやや分かりにくいと思いますが、ナイフの部分が、シルバーのプリントになっています。


そして、両肘にもターゲットマーク。
DSC_0958.JPG
PERP_BLK_G.jpgPERP_GLD_G2.jpg
文字やアイコンのスリーブプリントはよく見かけますが、この使い方は斬新。
さすがのセンスに脱帽です。イケてます。






DSC_0921.JPG
QUASI WORLD TEE / BURGUNDY

DSC_0916.JPG
QUASI WORLD TEE / SQUASH

フロントにデザインの入った"WORLD"Tee。

地球のキャラクターが銃を口に向け、汗をかいている意味深なグラフィック。

DSC_0919.JPGDSC_0925.JPG

かなりインパクトのあるデザインですが、
Will Gaynorというアーティストが手掛けたグラフィック。

夏場はこのぐらいの強さのあるデザインがおすすめです。
POPにも思えますが、意味合いも含め、深みのある逸品です。


前回も紹介しましたが、QUASIのフルレングス映像がそろそろ。

video sooner than later

@ quasiskateboardsがシェアした投稿 -




ライダーを考えると、間違いなく期待が持てます。

今年はQUASIの年になるはず。

早めにチェックしましょう~。