2019年1月17日木曜日

GX1000

 
ブログの更新が停滞しておりまして申し訳ありません。
 
そして、新年あけましておめでとうございます。
 
旧年中はご愛顧をいただき誠にありがとうございました。
本年もサービス向上を目指し、誠心誠意努める覚悟でございます。
昨年同様のお引き立てをよろしくお願い致します。
 
 
さて、今年も様々なトピックスを皆様に届けられるよう頑張っていきたいと思っておりますが、
さっそく新年1発目の入荷がございました。
 
 
 
"GX1000"
 
SONYの名機VXビデオカメラを駆使し、サンフランシスコを拠点に、日本をはじめとする世界各地のストリートを殲滅するスケート集団「GX1000」。


ALEX DAVIS、JAKE JOHNSON、BRIAN DELATORRE、YONNIE CRUZら最高のライダー人が脇を固め、"BOMB HILLS NOT COUNTRIES"のテーマとともに坂道をトップスピードでダウンヒルする映像は圧巻。

CONVERSE、Thrasher等のコラボレーションも実現させ、全世界から注目される存在です。
 
 


やはり彼らの説明として特筆すべきなのは、"ダウンヒル"。
 
拠点としている「サンフランシスコ」という土地の高低差を一気にダウンヒルする映像は、
スケーターはもちろん、スケートをしない人でも分かる危険度。

 
昨年末に公開された"Roll Up"という映像は、かなりの衝撃作です。
 

 
彼らのことを知るためには、まず映像を観るのがマスト。


GX1000を知っている方も知らなった方も、
"アドレナリンジャンキー"な彼等のオリジナリティ溢れるアパレルは、要注目です。


今回は、"TWIN PEAKS"や"ケーブルカー"など、スーベニアデザインのアイテムが多く、
スケートの聖地SFファンはたまらないと思います。

 
 
 

 

 

 

 

そして、今回が初のリリースとなったスケートデッキは、
今後リリースされていくか、まだ謎なので、無くならないうちに是非チェックしてください。

 
\10,260 
 

 
 
-------------------------------------------------------------------
HORRIBLE'S Project
神奈川県横浜市西区岡野1-1-6 1F
TEL:045-534-8986
-------------------------------------------------------------------

2018年10月30日火曜日

Hellrazor 2018 A/W.


9月にブランド設立5周年を迎え、
国内外のブランド・レーベルなどとのコラボレーションコレクションを発表したHellrazorから、
今期の2018 A/Wコレクションがスタート。


ブランドとしての地位を確立し、
着実にファンを拡大中のHellrazorの注目のコレクションですが、
Lookも公開されているので、そちらも併せてチェックしてください。


















 
 
今期もしっかりと作り込まれたデザイン性豊かなアパレルがラインナップ。
この中から、今回は、HoodieとL/S Teeが入荷してきています。
 
 
 


 
 
バックの大判の刺繍アップリケがブランドのイメージをより一層高める逸品。
シルクのような光沢と質感が高級感あるアップリケは、存在感抜群。

厚手のオンスの裏起毛ボディも、デザインの良さを挽きたててくれる質感です。



 
 
 
ホワイト・ブラック・オレンジのボディにHellrazorの今期のメインロゴ"Trade Mark Logo"を左胸とバックに入れたL/S TEE.


Hellrazorのブランドカラーである濃いめのレッドカラーがどのボディにもドンピシャでハマった好デザイン。

オレンジボディに、レッドのプリントが新鮮なカラーリングで個人的には一番。
今時期にロンTは必需品なので、ファンは必ずGetしてほしいアイテムです。

各色ともに数が少なくなってきているので、お早めに。

 
 
 
 
 
ブランド初期からの人気作"地獄剃刀"が、2018年版になってロンTとしてリリース。
左胸とバックのデザインに加え、左腕にロゴパッチが配置されたデザイン。
 
やっぱりですが、即完売でした。。。
 
 
11月には、Lookで着用しているソックスもリリースされるので、そちらもチェックしておいてください。



今回の第1弾デリバリーは、2018A/Wのスタートに相応しいデザインのアイテム。
ブランドを象徴するグラフィックが揃っているので、ファンはマストでチェックよろしくお願いします。





2018年10月12日金曜日

Dime 2018 Fall Drop 2


Dimeから2018FALLのDrop2がデリバリーです。


10月11日(木)より店頭販売をスタートし、
本日からは、Web Storeでの販売もスタートいたしました。



今の季節から着れて、冬にも着回しの効くタイムリーなアイテムが揃っています。
今回も見逃せないデリバリーになっているので、是非チェックしてください。



 



 




 
 
 
 
 
 
 
ハイペースで在庫がなくなってきているので、今週末の土日が山場かなって感じです。
 
是非お早めに。

2018年10月9日火曜日

SAYHELLO "2018 issue_2 " 第3弾デリバリー


今年の9月・10月は3連休が多かった印象ですが、
その3連休や週末にかけて台風が接近する率が高かった気がします。

徐々に秋も深まってくるのかなと思いきや、
台風が過ぎ去り、台風一過らしいカンカン照り。

気持ち良い秋晴れ。
というよりも、30℃を軽く超えてくる真夏日。


もう訳が分からなくて、個人的にはしっかり風邪を引きました。。。




天候や気温に関しては、もうどうしようもないですが、
各ブランドからFALL・WINTERコレクションが続々入荷中~。

SAYHELLOからは、今期の大本命なコーチジャケット、
お問い合わせの多かったボーダーロンTやバックパックなどが到着しています。






 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
フロントは左胸に刺繍デザイン。
バックには、ボディと同色のデザインプリントが施されたコーチジャケット。
 
 


 


 


デザインの刺繍とプリントの使い分けには、完全にヤラレマシタ。
これは間違いなくカッコいい。


バックがボディと同色カラーでのプリントというのが憎いセンス。


SAYHELLOのコーチジャケットは、毎回人気なのは間違いないんですが、
ここ数シーズンは、この定番の形のコーチジャケットのリリースがなかったので、満を持してのリリース。

どのスタイルにもハマる定番のコーチジャケットは、
後悔しないように、絶対にGETしておきましょう~。








 
 
カラーセンスが抜群なボーダーロンT。
店頭での反応も良く、リリース前からお問い合わせの多かったアイテム。
 
 




 
 
左胸に、CASH LOGOの刺繍がいいサイズ感で入り、言う事なしな逸品。
どこか90s感溢れるダサカッコ良さが絶妙です。
 
上記で紹介したコーチジャケットとの相性も抜群ですよ。
 
 
 
 
 
 
 
こちらもリリース前からお問い合わせの多かったバックパック。
不定期にリリースされるSAYHELLOのバックパックですが、毎回大人気。
 
実は今回のバックパック、ご紹介する前にすでに完売してしまいました。
本当早かったです。。。
 
 
 
 
 
 
そして、最後はキャップ。
 


 
 

リップストップナイロンを使用した2トーンカラーのジェットキャップです。
リップストップナイロン生地特有のパリッとしたハリと光沢が、スポーティな印象でアクセントになります。
 
 


 
 
フロントのCASH LOGOデザインは刺繍。
 
密度の高いハイクオリティな刺繍と絶妙なフィット、そして縫製技術は、"Made in Japan"の職人技。
 
 
 
SAYHELLOのキャップ類のクオリティの高さは被ってみれば分かると思います。
作りの良さやフィットの良さは、ウチで扱うブランドの中でもトップクラス。
 
日本人合うフィットだと思います。
 
 
 
 
 
今回の2018FALLの第3弾デリバリーは、全体的に人気が高く、完売間近のアイテムが多数です。
早めにGETしておいてください。